JBApp

今年の夏くらいから脱獄アプリを作っています。

リポジトリは”repo.zzuf.info“です。

最初に作ったのはLINEの招待を一括で端末内のデーターベースから削除するというものでした。

ShellScriptを実行するだけのかなり単純なアプリでした。黒歴史ですね

それからこの間作ったものはCydia Substrateを使いLINEをフックして招待がきたらデータベースから招待のデータを消すというものです。

THEOSを使って作ったのですが資料が海外サイトにたくさんあったのですぐに作ることができました。

そのうちJBAppの作り方(?)を書いていきたいと思っています。

Rental Server

サーバーについての雑記です。

私はサーバーを大きくわけると3つ借りています。

ひとつはこのサイトを置いているドメインキングです。

ドメインキングでは初年は¥100でいいのでかなり安いです。

他にははcloudatcostでVPSを2台借りています。

永年契約なので方針が変わらない限りは追加でレンタル料を払う必要はありません。

スクリーンショット 2014-11-07 18.45.30

Developer 1をwebサーバーとして、Developer 2を実験用のサーバーとして借りました。

サーバーがカナダにあるので少し遅く感じますが全く支障はありません。

値段が$35+$70だったのですが借りた時には半額のクーポンがあったので合計で約$53(¥6000)程度で借りることができました。

時々ネットワーク障害で接続できないときがありますが、値段を考えると十分すぎるくらい十分ですね。

 

[Ubuntu] Metasploitをインストール

UbuntuにMetasploitをいれてみた。
仮想でいれる手順とか必要ないと思ったけど一応

    1. 仮想化ソフトをインストールします。
      VMware Player か VirtualBox が無料でインストールできます。
      ダウンロードリンク:VMware Player  VirtualBox
    2. Ubuntuをダウンロードし仮想化ソフトにインストールします。
      Ubuntu12.04のダウンロードリンク:WEB  Torrent
      仮想化ソフトへのインストール方法
      VMware
      VirtualBox※メモリは最低でも1GB、HDDは20GB程度に設定してください。
    3. 仮想内でUbuntuを起動します。
      下のコマンドを実行します。
    4. インストール完了後にmsfupdateを実行してみると

      上のエラーがでたので

      をしてからmsfupdateするといけました。
    5. 最後にmsfconsoleで実行を確認。

       

ZZUF.INFO

このサイトを置いているサーバーを借りたのと、ドメインをとったのは5月頃だったのですがどんなことを書いていくのか悩んでいたら11月でした。(面倒臭かっただけ)

てきとうに書いたらいいんじゃないのかっていう結論にたどり着いたのでてきとうに書いていきます…